Shityakka ★ Mettyaka

生活エッセイとかコミックとか書きます。たぶん。

便利な言葉『少々お待ちください。』

こんばんわにに〜〜

寒すぎてつらいってばよ。

 

------

 

さて日頃、便利な言葉だな〜と感じています。
『少々おまちくださいませ』。

 

接客業やってると言うことは避けられない。

書類仕事と違ってリアルタイムで対人なお仕事なもんだから、それは仕方ない;

 

勿論、お待たせさせないように最善は尽くしているのですよ。

でも言うことが忍びない。

 

〜あるある〜

 

空いてる時間にお客様がやってきた。

いらっしゃったのは結構前だけど、受付に来るのが遅かった。

しかし後に用事があり、ややお急ぎ。

(お急ぎじゃない時に来てくれ)

とりあえず、現状ではこのくらいの時間になりますとご案内。

さて、ご案内に入ろう。

 

と、思ったその時。

 

ちょっと面倒(と言ってはなんですが)なお客様がいらっしゃいました。

でもちょっとそれは自分では対応できない案件。

 

ピンチ!!

 

だがしかしベテランは対応中。

手が空いてるスタッフはまだ出勤2日目でちょっと宇宙人な子。

 

あかん。頼れない。

経験上ここで新人宇宙人に何かお任せすると、事態は悪化すると予測。

 

はい。

やるしかない!!

チャララ〜ン…( ´Д`;)オワタ

 

急ぎの方が先にいらっしゃるのに、面倒系の対して急ぎじゃない方の対応を即座にせねばならぬ苦痛。

 

あああああ

あああああ

 

助けて!!!!!

 

とりあえずこう言う時も『少々お待ちください』を言うのですが、面倒なタイプの方にこれを使うと

 

大体怒りを買う。

(だって待つことが嫌なんだもんね;)

 

そもそも順番抜かししてるやんかー!

ってめっちゃ思う。

先の方がお急ぎなのは知らんがなと思うけど

(時間ある時に来なさいな)

とにかくその方が先だったので、先行して終わらせないとクレームにつながる。

なのに順番抜かした人のわがまま叶えなきゃいけなくなって、

しかも対応しかねる

 

ヘルプミー;

 

これはシフト組んだ人が悪い。

人足りなさすぎ問題。

 

それで怒られることはなかったし不手際はなかったのですが

気分悪くして帰られたんだろうな。

来た時点ですでに虫の居処悪かったけど。

 

『少々お待ちください。』は

便利だけど魔法の言葉じゃないんだよな〜

 

『また待つの?』

『そればっかり』

 

と思わせない別の言い回し、何かないんでしょーか。。。

 

でもそれよりも。

フォロー体制は存在しない。

いざと言う時に限って聞けない。

と思って、自分が一人で全部対応できるようになればいいんだってことです。

 

便利な言葉に頼ることなかれ。

まだまだ修行です。。。