Shityakka ★ Mettyaka

生活エッセイとかコミックとか書きます。たぶん。

コーデ破綻。

こんばんわに。

ずもです。

 

相変わらず仕事ばっかりしていますが

秋が来たので出勤する服に困る。

なにを着たらええんや!ってことで今回はそんな内容です。

 

共感してくれたら嬉しいです。😊

 

===

 

前回の記事で急に断捨離をしたくなったことを書きました。

人一人が生きているだけで、どえらいゴミって出るんだなって思います。

煩わしくて、なるべく物を買いたくないのですがそうも言ってられない。

 

数年前は、ベーシックなスタイルが流行したので

当時オフィスワークだった私にとっては、大変生きやすかった。。

 

ところが!!

 

最近はオーバーシルエットとか

髪色もビビッドなカラーでインナーカラー入れるとか

ちょっと強い感じのファッションがトレンドぽい。😓

 

そして秋冬が来た今、まさかの厚底ブームアゲイン

これは流石に大人は無理だよ〜;😓

昔、矢沢あい先生の『ご近所物語』っていう漫画があったけど

その女の子が履いてるようなシルエットのブーツが登場しとるやんけ…

転んだら足首痛めそう。。

 

 だんだん、何を着たらいいのかむずかしいなって思うようになっています。

今までよく無印良品のシャツを着ていたのですが

もう少しオシャレにしたいなーとか

華やかさも欲しいなーとか思うようになったり、、

タイトな服はボディラインが出るので敬遠するようになりました。

かといってオーバーシルエットは体型的に似合わない、、。😓

特に住んでる地域の特徴として、『みんな同じ格好してる』感がある街です。

(というか、同じもんしか売っとらんからおのずとそーなるわな、、。)

素直にみんなと同じ格好しておけば世間からは浮かないし

今っぽくいられる。

まあ、すごくモブになった気分になりますけどね!

 

28~32歳くらいまでは、いつもの自分の好みで服を選べたのですが

32,3歳あたりでふと冷静になる。

 

あっ、自分って大人なんだ、、🙂。

 

そう、気がついた瞬間。

昨日まで着ていた服やクローゼットを思い起こして微妙な気持ちになるのです。

気に入って購入し、何度も着ていたはずなのに

ふいにちっぽけで頼りなく感じるというか。

そこまで流行のデザインでもないし、傷んでボロボロになったというほどでもない。

そういう理由とは別で

『もう着られない』。

 

靴も同じで。

ガーリーとか森ガールとか流行った言葉ですが

そういうテイストのほっこりしたデザインは子どもっぽい。

丈やフォルムが『年齢相応なものを』身につけないと恥ずかしいな。。。

 

たくさんは必要ない。

スタンダードで上質なものを、手の届く範囲で購入して長く使いたい。

静かに起きていた変化に、気が付いた。

 

別に他人が見て、変だなとかそんなにないのですが

自分で『おかしくないかな?大丈夫かな??』と思う

そのボーダーライン的なものが曖昧だからなのか

靴や鞄でさえも、今までのように好みで選んでいいものなのかと不安になる。

気に入って選んだけど、、変じゃない???

派手じゃないかしら??

 

そして鏡を見て合わせてみる。

あんまり地味でもよろしくない。

 

若い時でないと持てない・着られないものってあるから

まだ『イケる!』のであれば、今楽しむ時だと思います。

 

むずかしいですね。。

社会的な『大人』も時代によって違いますしね〜

 

なやましいです。

なに着たらええのんと

今日もコーデ破綻しています。