Shityakka ★ Mettyaka

生活エッセイとかコミックとか書きます。たぶん。

おっさんずラブと嫉妬。

こんにちは。

ずもです。

 

一昨日、映画版の『おっさんずラブ』を観ながら、ネイルをしていました。

 

お仕事柄、制限はあるけど、キレイめネイルにはテンションが上がります✨

 

with おっさんたちのラブコメ💕

黒澤部長が最高〜笑

 

やってることは少女漫画あるあるなのに。。つい観てしまう笑

 

人を好きになるのに、ジェンダーってどのくらい関係するのかな。

 

===

 

さて。 

おっさん達ですらラブってるのに

いつまでもソロな私です。( ̄∀ ̄)💦

 

どうしよっかなーこの先の人生、、

という悩みはあるのだけど

それは結婚や出産絡みについてを、他人様や世間一般と比較していいなぁと思うかといとそうではない。

 

多くの人が持つ悩みを

みんなが持つというのは違うのだ。

 

落ち着いた先があることは、ひとつの安心であるとは思う。

その点ではいいなぁと思う。

かといって自分が同じ事したいか?っていったらそうじゃない。

 

私は人それぞれの生き方があるから

何が正解かっていうより

自分が選択した人生を、胸張って正解だと思えるように生きる事が大事だと思う。

そういう人は素敵✨だと思うし

そうなりたいがために足掻いている。

 

女同士だとどうしても、

恋愛、彼氏、結婚、子供、、、

が飲み会での共通トークになりがち。

酒の席での恋バナが、次第にママさんトークに変わっていく。

 

私は序盤から脱落。( ̄▽ ̄)

最初からずもさんには縁がないことだからとスルー扱いされていたし。

口説かれた事がないわけではないが

当時は友達に自分のそういう色恋とか

話したくなかった。

自分にとってはすごくプライバシーに触れるから。

 

姉が少し前に、同級生でグループのLINEに入っていた話をしていました。

姉以外、みんな既婚者。

18歳でデキ婚産したり、最近結婚したり、色々いた。

当時の姉はフルタイムでわりと過剰労働もしていた。

LINEの通知が来るのは昼間。

仕事してるから返せない。

 

その「返せない」ことを

仕事忙しいくていいよね、

フルタイムで仕事してて自由でお金もあっていいよねー!

と、妬まれたらしくLINEを抜けた。

悩んだ結果、そしたら付き合いが途切れた。

 

あれー?今まで友達だったのに??

(´∀`)…。

 

仕事してるって楽しいことよりクソな事のが多いんだけどな!?!?

 

なのに嫉妬。

既婚者同士はマウンティング。

 

地獄か!

( ・∇・)

 

仕事はともかくさ、結婚云々は自分で選んだ未来だろーが。。

それを比べられても知らんよ。

 

結婚してないことで、子供がいないことで、上から目線で見られる事もたまにだけどある。

なぜそこに優越感を持つんだろうか。

多くの人が望んでることを、誰しもが望むとは限らない。

 

勝手な色眼鏡で人を見てはいけない。

人生の価値観は人それぞれ違うのだよ?

 

別の記事で、私がマイノリティをカミングアウトしました。

(^_^)💦

友達と話していても、異性が好きなのがデフォルトが前提で

マイノリティなんだよ、まで話が行かない。

そんな事ないよ、まだ本当に好きな人に出会ってないだけだよ、などなど。

 

黙れ小僧!( ・∇・)笑

 

共感を求めることもできないことの苦しみ。

嫉妬どころじゃあねえんだぞい。

 

私はきっと

人生の前半に苦しみが多かったから

妙に老成してしまって

人に対し腹も立てない、

比べて嫉妬もしない。

 

自分より何かできる人を前にすると、

嫉妬するよりも

どうして自分はこんなにダメなんだろって凹む事のが圧倒的に多い。

絵や音楽や才能に対してはしてしまう。

女子同士の結婚云々は、そこに該当しない。

 

まぁ言えば、女の子同士あるあるで生まれる嫉妬に対しては、

そのレース自体に参加していない。

 

私にはなんの才能もないので完全努力型ですが、自分はまだ努力も足りない怠け者。

 

だけど私の少ない努力のにおいがしないことに

才能や運でなんとかしてるようにみえて

そこに腹が立つのかもしれない。

私の何かに嫉妬する人はちょくちょくいる謎。

(それを言われる事がちょいちょいある)

 

そして

私に人間くさいものがなさ過ぎて

腹が立つのかもしれないなって最近思う。

 

私は才能があるのではなく

できないことはやらない。

得意を伸ばしているだけ!!

出来る事しかやれんしやらないのです!!

 

無理なことには即、白旗🏳

 

人より少しだけ困難が少なくて

努力が少しだけで済む事を選んだだけ。

 

好きな事は選んでない。

 

好きな事を続けられる人

それが得意である事。

それを人生の中心に持ってこれる人。

 

羨ましいなぁと思う。

同じようになりたい、そうなるにはどうしたらいいんだっていう

憧れから来る嫉妬こそあれ

ただ妬む気持ちやキャパなどない。

 

でも

知らないうちに私も呪いを集めてるなあ

 

いやだ!タタラ神なんかになりたくない!!

 

明日は好きなことしよーっと!