Shityakka ★ Mettyaka

生活エッセイとかコミックとか書きます。たぶん。

人は他人に求めすぎでは?

こんにちわに。

ずもです。

 

今日、お客様の中で、私の知り合いに似ている方がいらっしゃった。

私は別の方の対応をしていたが

 

動揺ガクブル (´ཀ`」 ∠)。。。

 

何もやばくないけどやばいという気持ちになった。。

結果違ったのだけど…

 

あーーー

あーーー

あーこんなに!

こんなに!

 

こんっなに!!同様するんだ、自分。。

もう会うことはないし

会いたい気持ちは未だにあるんだけど

会ってはいけない!!

*1

 

魔女の宅急便のラストシーンに

『落ち込むこともあるけれど、私、この街が好きです。』

というセリフがあります。

それを仕事に対して言いたい相手でした。。

 

一度会って、それを言えたらどんなにいいいだろうと思う反面

それ以上の関係性になり得ないので

未来はないということも現実複雑。

この関係性に、名前はない。

 

は〜〜

は〜〜…

 

HSP気質の方はよくおわかりになる事と思いますが

よく気づくとか

助かるよーーとかって言われると

最初は嬉しいんですよね。(^◇^)

 

だけど人って一度優しくしてあげたり

お世話をしてしまうと

相手はどんどんどんどん、、、

次第に『当たり前』に思いはじめる。

 

ある日ぷっつんして

『よく気がつく良い人』をやめた時。

『なんで急にやってくれないとか言い出すの』とか

当たり前が当たり前じゃなくなった時に

たまに腹を立ててくる人がいる。

 

こちらも、いきなりぷっつんしたわけではなくて、

ちゃんと言葉で伝えてきた。

(さすがに急に態度変えるとか人としてしません)

やめてほしいことも、

あなただからここまでするけど今回だけよ、とか。

 

その人も、そう、でした。

でも結局

『そんな事言ってもずもさん優しいから

なんだかんだやってくれるじゃない』

そう、思われてたんだな。

ある程度毅然とした、態度を取らなかったこと、

自分が相手を甘やかしてしまっただけなのだろうか。

私に頼る、甘える、アテにする人たちより、

自分の行いが原因なのだろうか。

 

ちょっと腑に落ちない。

 

その人とは次第にフェードアウトしました。

 

なんか、ほんとに、接客もそうですが

会社が大きければ大きいほど、企業として出来る事や対応には、グレーゾーンはありつつも、ボーダーラインはある。

店スタッフはそれを伝えているだけだけど、要望が通らないことにゴネたり、

言えばやってくれるとかしてくる人がいる。

 

断ってるのに、、

なんでやってくれないの!?とか言われるわけです。

会社が断るのは、いわゆる大人の事情です。。

ですからお客様…◯◯◯◯◯◯◯なので、できかねます。。。

 

世の中、他人や自分の外に、求め過ぎなんじゃないのかな。

SNSもそうだけど

人のことあれこれ言ったり、、

 

他人をコテンパンにのすような

このご時世も

人に依存してる人も

 

だいぶ嫌です。

 

『きっと、やってくれるだろう。』

良い意味でばかり使われない。

 

『ずもさんが何でも解決してくれるよ』

そう過去に言われた時。

あなただからやったのよ。

みんなにしてあげるわけじゃないのよ。

 

それをわかってくれてなかったんだなって、気持ちが伝わらなかったからかなぁ。

あなたにとって。

私は丁稚奉公とか女中とかか。

 

だから冷たいかもしれないけど

気づくけどやらない人に

私は今なってしまった。 

 

やってもらって当たり前って思うなよ。

持ちつ持たれつ或いは

そこに愛があるからできるのだよ。

 

疲れたので

千と千尋の神隠し

劇場で観てから帰宅!!

最高すぎ!!

 

*1:負の引力が働いてしまうから。